10月17日 前原誠司民進党代表 来援

本日、JR垂水駅前にて街頭演説会を行いました。

前原誠司民進党代表が応援に駆け付けてくださいました。

 

前原代表が訴えられたのは

「人口の3分の1が年金生活者です。

2040年まで年金受給額は減り続きます。将来におびえながら暮らさなくてはなりません。

今のままでは、介護保険料を支払っても、十二分な介護を受けることができません。

若い人の4割がパートや派遣などの非正規雇用です。結婚したくてもできない。

結婚しても持ちたい数の子どもを持てない現状。

本当にこのままの政治を続けてもいいのでしょうか?

47%の人が安倍政権の存続を望んでいません。

ぜひ投票に行って、みなさんの意志を示してください。

政治の流れを変えましょう。風通しのよい政治を作りましょう」

 

足を止めて多くの皆さんが聞いてくださいました。

また、終了後は前原代表とともに、皆さんから励ましのお言葉もいただきました。

皆さんのご期待に応えるべく、残りの選挙戦も引き締めて戦ってまいります。

横畑和幸さんの投稿 2017年10月17日(火)

 

Follow me!